公認会計士・津城俊幸のブログ ヘッダー2
津城俊幸プロフィール
プロフィール ヘッダー
仕事や職場で群れるのが嫌い、と言うより馴染めない。で、公認会計士、税理士の資格が取れたところで、何の見通しもなかったのですが、独立しました。
プロフィール
結果はオーライ、大正解。自分にあった場所を選ぶことが大事と納得。専門馬鹿にならない様に気をつけています。
プロフィール
ちなみに、星座は蟹、血はA型、RH +。趣味は酒杯片手に読書そして瞑想。最近は、主に芋焼酎です。
公認会計士・税理士 津城俊幸
プロフィール フッター
バックナンバー
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー9月
2016年 9月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー8月
2016年 8月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー7月
2016年 7月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー6月
2016年 6月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー5月
2016年 5月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー4月
2016年 4月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー3月
2016年 3月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー2月
2016年 2月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー1月
2016年 1月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー12月
2015年 12月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー11月
2015年 11月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー10月
2015年 10月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー9月
2015年 9月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー8月
2015年 8月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー7月
2015年 7月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー6月
2015年 6月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー5月
2015年 5月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー4月
2015年 4月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー2月
2015年 2月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー1月
2015年 1月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー12月
2014年 12月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー11月
2014年 11月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー10月
2014年 10月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー9月
2014年 9月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー8月
2014年 8月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー7月
2014年 7月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー6月
2014年 6月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー5月
2014年 5月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー4月
2014年 4月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー3月
2014年 3月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー2月
2014年 2月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー1月
2014年 1月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー12月
2013年 12月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー11月
2013年 11月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー9月
2013年 9月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー8月
2013年 8月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー7月
2013年 7月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー6月
2013年 6月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー5月
2013年 5月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー4月
2013年 4月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー3月
2013年 3月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー2月
2013年 2月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー1月
2013年 1月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー12月
2012年 12月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー11月
2012年 11月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー10月
2012年 10月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー9月
2012年 9月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー8月
2012年 8月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー7月
2012年 7月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー6月
2012年 6月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー5月
2012年 5月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー4月
2012年 4月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー2月
2012年 2月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー1月
2012年 1月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー12月
2011年 12月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー11月
2011年 11月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー10月
2011年 10月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー9月
2011年 9月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー8月
2011年 8月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー7月
2011年 7月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー6月
2011年 6月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー5月
2011年 5月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー4月
2011年 4月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー1月
2011年 3月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー1月
2011年 2月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー1月
2011年 1月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー12月
2010年 12月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー11月
2010年 11月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー10月
2010年 10月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー9月
2010年 9月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー8月
2010年 8月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー7月
2010年 7月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー6月
2010年 6月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー5月
2010年 5月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー4月
2010年 4月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー3月
2010年 3月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー2月
2010年 2月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー1月
2010年 1月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー12月
2009年 12月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー10月
2009年 10月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー9月
2009年 9月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー8月
2009年 8月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー7月
2009年 7月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー6月
2009年 6月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー5月
2009年 5月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー4月
2009年 4月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー3月
2009年 3月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー2月
2009年 2月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー1月
2009年 1月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー11月
2008年 11月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー9月
2008年 9月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー8月
2008年 8月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー7月
2008年 7月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー6月
2008年 6月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー5月
2008年 5月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー4月
2008年 4月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー3月
2008年 3月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー2月
2008年 2月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー1月
2008年 1月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー11月
2007年 11月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー10月
2007年 10月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー9月
2007年 9月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー8月
2007年 8月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー7月
2007年 7月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー6月
2007年 6月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー5月
2007年 5月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー3月
2007年 3月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー2月
2007年 2月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー12月
2006年 12月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー フッター

2014/11/30
高齢者の交際・結婚と贈与

師走の総選挙となりました。
どのような結果となるのでしょうか。
自民党については辛勝予想が大半で、大勝予想は少数派ですが、ほぼ現状維持、プラス10議席からマイナス20議席の間、民主党は10議席前後減、と予想しておきましょう。

高齢者の交際・結婚と贈与
「贈与は、当事者の一方が自己の財産を無償で相手方に与える意思を表示し、相手方が受諾する事によって、その効力を生ずる。」(民法549条)贈与者が後で贈与を取消したいと思っても、相手がそれを承諾しなければ無効にすることはできません。
熟年・老年の交際や結婚でしばしば問題になる様になりました。

詳しくは事務所まで。


ランチェスター戦略による 社長の経営戦略教室

経営戦略の歴史  ドラッカー経営学入門―「現代の経営」より

「現代の経営」は、世界で最初の経営書であり、マネジメントを全体としてみた初めての本で、その特徴はマネジメントを独立の機能としてとらえ、マネジメントする事を特別の仕事として理解し、経営管理者を特別の職務を担うものとしてとらえた最初の本であると、ドラッカーは高らかに宣言しています。

そしてマネジメントを、事業のマネジメント、経営管理者のマネジメント、人と仕事のマネジメントの各局面に区分して論じ、マネジメントの本質、役割、挑戦について述べています。

更に目標を取り上げ、目標の設定についてと、その目標に拠っていかに事業の方向付けとマネジメントを行い、業績を評価するかについて論じています。
またこれまでのマネジメントに関する本が、組織・人間関係・権限など企業内部しか見ていないのを、3つの次元で見ました。

1 企業の外部に市場や顧客のための経済的な成果を出す機関としてみる。
2 人を雇用し育成し、報酬を与え、生産的な存在とするための組織としてみる。
3 社会やコミュニティーに根ざすが故に公益を考える社会的機関としてみる。


(参考文献:竹田陽一著「ランチェスター 中小企業の成功戦略」、三谷宏治著「経営戦略全史」ほか))


今日はどんな日?

11月12日 岩倉遣欧米使節団横浜港より出航
1871年(明治4)

1853年(嘉永6)ペリーの浦賀来航以来の幕末の動乱が、戊辰戦争という内戦を経て、1868年(明治元)明治新政府の成立という一応の決着を見て間もないこの日、岩倉具視を全権大使、木戸孝允、大久保利通、伊藤博文らを副使とする所謂「岩倉遣欧米使節団」が米国へ向け横浜港を出航しました。

その目的は、@条約を結んでいる各国を訪問し、元首に国書を提出する。
A徳川幕府が諸外国と結んだ不平等条約の改正のための予備交渉をする。
B西洋文明の調査。
主たる目的は@でしたが、旧幕府が締結した条約の改定時期が1872年(明治5)7月1日を迎えるのでAも重視していました。

当初は小規模な使節団を派遣する予定でしたが、政治的な思惑もあり、また留学生約30名も随行する事になり、90名程の大規模なものとなりました。
政府首脳の多数が予定を大幅に超過する約1年10カ月もの長期間の外遊となりましたが、首脳自らが欧米の最先端科学技術、あるいは政治・経済の在り方を研修し、またスエズ運河経由の帰路で、欧米の植民地下にあるアジア諸国の惨状を見たことは、その後の国策富国強兵・殖産興業へと結実する事となりました。
随行した多くの留学生は後の日本の近代化のための政治・経済・教育・文化の各方面で活躍することとなり、日本の発展・躍進の原動力となりました。

それから約25年後の1894年(明治27)の日清戦争では、眠れる獅子と恐れられていた清国を一蹴し、また1904年(明治37)の日露戦争は、ナポレオンを破った世界最強の陸軍国と言われたロシアを辛勝でしたが勝利を収め、開戦当初の世界世論の日本惨敗必至とする予想を覆し、欧米諸国を驚かせ、植民地下のアジア諸国等を熱狂させました。
それもこれもこの岩倉使節団の派遣に端を発する、富国強兵・殖産興業の賜物と言っていいと思います。
今の平和ボケの日本にその半分の危機感・現実感覚でもあればと思いますが、皆様は如何ですか。



津城俊幸著 小冊子一覧
津城俊幸著 小冊子一覧1
間違いだらけの経営
津城俊幸著 小冊子一覧2
まだ独立はするな!
津城俊幸著 小冊子一覧3
二代目社長の経営学入門
津城俊幸著 小冊子一覧フッター
情報リンク
相互リンクヘッター
津城俊幸 公認会計士・税理士 事務所

マネージメントソフト 有限会社

保険情報NET

有限会社 せきぐち保険事務所
相互リンクフッター
Copyright (C) 2004 - 2012 津城俊幸 公認会計士・税理士 事務所 all Rights Reserved.
Copyright (C) 2004 - 2012 津城俊幸 公認会計士・税理士 事務所 all Rights Reserved.