公認会計士・津城俊幸のブログ ヘッダー2
津城俊幸プロフィール
プロフィール ヘッダー
仕事や職場で群れるのが嫌い、と言うより馴染めない。で、公認会計士、税理士の資格が取れたところで、何の見通しもなかったのですが、独立しました。
プロフィール
結果はオーライ、大正解。自分にあった場所を選ぶことが大事と納得。専門馬鹿にならない様に気をつけています。
プロフィール
ちなみに、星座は蟹、血はA型、RH +。趣味は酒杯片手に読書そして瞑想。最近は、主に芋焼酎です。
公認会計士・税理士 津城俊幸
プロフィール フッター
バックナンバー
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー9月
2016年 9月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー8月
2016年 8月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー7月
2016年 7月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー6月
2016年 6月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー5月
2016年 5月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー4月
2016年 4月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー3月
2016年 3月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー2月
2016年 2月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー1月
2016年 1月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー12月
2015年 12月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー11月
2015年 11月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー10月
2015年 10月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー9月
2015年 9月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー8月
2015年 8月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー7月
2015年 7月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー6月
2015年 6月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー5月
2015年 5月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー4月
2015年 4月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー2月
2015年 2月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー1月
2015年 1月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー12月
2014年 12月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー11月
2014年 11月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー10月
2014年 10月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー9月
2014年 9月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー8月
2014年 8月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー7月
2014年 7月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー6月
2014年 6月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー5月
2014年 5月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー4月
2014年 4月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー3月
2014年 3月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー2月
2014年 2月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー1月
2014年 1月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー12月
2013年 12月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー11月
2013年 11月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー9月
2013年 9月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー8月
2013年 8月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー7月
2013年 7月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー6月
2013年 6月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー5月
2013年 5月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー4月
2013年 4月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー3月
2013年 3月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー2月
2013年 2月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー1月
2013年 1月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー12月
2012年 12月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー11月
2012年 11月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー10月
2012年 10月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー9月
2012年 9月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー8月
2012年 8月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー7月
2012年 7月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー6月
2012年 6月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー5月
2012年 5月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー4月
2012年 4月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー2月
2012年 2月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー1月
2012年 1月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー12月
2011年 12月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー11月
2011年 11月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー10月
2011年 10月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー9月
2011年 9月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー8月
2011年 8月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー7月
2011年 7月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー6月
2011年 6月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー5月
2011年 5月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー4月
2011年 4月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー1月
2011年 3月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー1月
2011年 2月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー1月
2011年 1月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー12月
2010年 12月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー11月
2010年 11月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー10月
2010年 10月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー9月
2010年 9月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー8月
2010年 8月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー7月
2010年 7月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー6月
2010年 6月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー5月
2010年 5月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー4月
2010年 4月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー3月
2010年 3月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー2月
2010年 2月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー1月
2010年 1月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー12月
2009年 12月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー10月
2009年 10月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー9月
2009年 9月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー8月
2009年 8月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー7月
2009年 7月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー6月
2009年 6月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー5月
2009年 5月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー4月
2009年 4月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー3月
2009年 3月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー2月
2009年 2月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー1月
2009年 1月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー11月
2008年 11月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー9月
2008年 9月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー8月
2008年 8月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー7月
2008年 7月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー6月
2008年 6月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー5月
2008年 5月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー4月
2008年 4月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー3月
2008年 3月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー2月
2008年 2月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー1月
2008年 1月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー11月
2007年 11月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー10月
2007年 10月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー9月
2007年 9月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー8月
2007年 8月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー7月
2007年 7月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー6月
2007年 6月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー5月
2007年 5月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー3月
2007年 3月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー2月
2007年 2月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー12月
2006年 12月
公認会計士・津城俊幸のブログ バックナンバー フッター

2016/4/30
上場株式等の譲渡損失の損益通算(2) (NO3394・54)

4月は週末ごとに花見や同窓会や同郷会等、何かしらの行楽や行事にお呼びが掛かり、結構忙しくあちこちと歩き回りました。
気がつけばGW、さてどうしようかな、、、。

上場株式等の譲渡損失の損益通算(2) (NO3394・54)
源泉徴収されない特定口座や一般口座で上場株式の譲渡損失が発生した場合は、定申告で損益通算する事が出来、なおも損失が残る場合は3年間の繰り越し控除が出来ます。
NISA口座は譲渡益が課税されない一方、譲渡損失もなかったことにされる為、他の口座との損益通算はできません。

詳しくは事務所まで。


ランチェスター戦略による 社長の経営戦略教室

ドラッカー経営学入門  「現代の経営」より(16)―事業の目標についてー

「目標管理」とは「唯一の正しい目標」を探求しようと言う事ではない。
その様な探求は「患者の石」の探究の様に空しいのみではなく、事業にとって毒となり誤りに導かれやすくなる、とドラッカーは言います。

例えば利益を目標にすれば他の事は見えにくくなり、東芝の様に無理な利益計画、挙句の果ては架空の利益計上にまで至る事があります。それは研究開発、販売第一等を「唯一の正しい目標」とする時も同様です。

事業のマネジメントとは事業経営の多様なニーズと目標をバランスさせることである、とドラッカーは言います。
その為には判断・決断が必要となりますが、一つの目標だけを探求する事は、結局この判断を不要にする魔法的な万能的な公式を求める様なものだとドラッカーは言います。
経営者が為しうることは、判断の幅と選択肢を狭め、焦点を絞り、決断や行動の有効性を測定する尺度を作る事により、判断や行動をしやすくすることであると言う事になります。

(参考文献:竹田陽一著「ランチェスター 中小企業の成功戦略」、ドラッカー著「現代の経営」他)


今日はどんな日?

4月30日 ベトナム戦争終結
1975年(昭和50)

弱肉強食の帝国主義真っ盛りの19世紀に、欧米列強がアジア・アフリカ諸国を次々と植民地化していき、ベトナム、カンボジアは仏国の植民地とされ、仏領インドシナと通称されました。
大東亜戦争で日本は東南アジアを占領するとともに、大東亜共栄圏構想の下に御前会議の決栽を得て、ビルマ、フィリピン、インドネシア等に倣い、1943年.3月11日ベトナム帝国として独立宣言しました。

第2次大戦の終結と共に、旧宗主国の仏国が嘗ての植民地支配を復活させようとしましたが、ホー・チ・ミンはこれに反発し、1945年.9月2日共産主義国家ベトナム民主共和国独立を宣言し、仏との激しい独立戦争が始まりました。
戦闘経験や戦闘知識に乏しいベトナム軍に、残留旧日本軍人(記録に残っている人数だけで766人)が協力しその教育と訓練にあたり練度の向上を図るなどし、仏軍を撃破し、撤退へと追い込みました。

仏軍の敗色濃厚な状況の下にジュネーブで停戦交渉が行われ、1954年4月26日、北緯17度線を暫定的な国境とする南北ベトナム分割が合意されました。
米国は南ベトナムも共産化されれば他の東南アジア諸国も共産化されるとの「ドミノ理論」を唱え、その防波堤とすべく南ベトナムに軍事顧問団を派遣し北ベトナムに対処しようとしました。
しかし北ベトナムとその支援を受けるベトコン(南ベトナム解放戦線)は、南ベトナムの解放を目指して内戦状態となり、1960年に米軍の直接介入が始まり、1965年には北ベトナムへの空爆が始まり本格的な大規模なベトナム戦争へと拡大していきました。
米軍は最大54万人を投入しましたが、熱帯の密林でのゲリラ戦で犠牲者が増え(戦死者58千人―太平洋戦争での戦死者15万人)、米国内での反戦運動の高まりにより、1973年パリ和平会議により米軍は撤退、南ベトナム軍だけでは北ベトナム軍に抵抗すべもなく、この日首都サイゴンが陥落し全面降伏し、ここに仏国との戦争も加えれば、凡そ30年に及ぶインドシナ戦争が終結しました。
戦死者=南23万・北120万、行方不明=南150万・北60万、民間人死亡=南150万・北300万の多大な犠牲者が出ました。

それから40年、独立を勝ち取り樹立した共産主義体制国家のもたらし生活は、自由で豊かな生活からは程遠いように思えます。
それは共産主義体制のせいなのか、はたまた国民性・民族性の問題なのでしょうか。

中国、北朝鮮、キューバを考える時も、同じ疑問を感じます。
皆様は如何思われますか。



津城俊幸著 小冊子一覧
津城俊幸著 小冊子一覧1
間違いだらけの経営
津城俊幸著 小冊子一覧2
まだ独立はするな!
津城俊幸著 小冊子一覧3
二代目社長の経営学入門
津城俊幸著 小冊子一覧フッター
情報リンク
相互リンクヘッター
津城俊幸 公認会計士・税理士 事務所

マネージメントソフト 有限会社

保険情報NET

有限会社 せきぐち保険事務所
相互リンクフッター
Copyright (C) 2004 - 2016 津城俊幸 公認会計士・税理士 事務所 all Rights Reserved.
Copyright (C) 2004 - 2016 津城俊幸 公認会計士・税理士 事務所 all Rights Reserved.