俊ちゃんニュースレター翔牛(しょうぎゅう) 第20号     平成18年7月29日 

発行所 津城公認会計士事務所                    http://www.cpa−tsushiro.com

                              TEL 03−3654−8130    FAX 03−5607−2482

 

ランチェスター戦略による 社長の経営戦略教室 

戦略と戦術(1)〜戦争と経営の類似について〜

 人類5000年の歴史はまた戦争の歴史でもあります。戦争は長い年月と多数の人の研究によって理論化され、実戦によって検証されてきました。その戦争の論理は経営にも大いに役立ちます。

戦争と聞いただけで拒否反応を起こす人もあるかもしれませんが、正しく研究し、適切に応用することこそが大事です。蛇足ですが、原子力や軍事力も同様です。拒否すべきではなく、正しい研究により、自家薬籠中のものとすることこそ、目的とすべきだと思います。

 

戦略 語源はギリシャ語の「ストラテジア」。明治の軍人はこれを「将軍の術」と直訳し、「見えざるもの」と解説しました。将軍が「戦略」を考えているときは、そばで見ていても何も見えません。

 

戦術 語源はギリシャ語の「タクティコース」=「掃除をする人」という意味です。手に道具を持ち同じ動作を繰り返し汗をかく。上官の命令に従ってする反復行動ということになります。明治の軍人はこれを「兵士の術」と訳し、「目に見えるもの」と解説しました。

 

後に「将軍の術」を「戦略」、「兵士の術」を「戦術」と改訳したことが、「戦略」と「戦術」の混同、混乱を招くこととなりました。「将軍の術」「兵士の術」の方が直感的で分かりやすいですよね。

 

税金一口メモ 

 1人当たり5千円の飲食費(社内飲食費を除く)が交際費等から除外されることとなりました。つまり1人当たり5千円の飲食費が全額経費で落せるということです。詳しくは事務所までお問い合わせ下さい。

 

雑情報

その1 今日はどんな日

7月11日 国旗制定の幕府令 854年(嘉永7) 幕府の老中阿部正弘が「大船建造について異国船に紛れざるよう日本総船印は白地日の丸用ひ候様仰せ出だされ候」という幕府令を出した。これより先に薩摩藩主島津斉彬が2隻の軍艦を幕府に贈呈したときに、外国船と区別するために国旗掲揚の必要性を建言。そのときに日の丸を国旗とするよう奨めた建議が入れられた結果の幕府令でありました。ペリー来航から1年1ヵ月と8日目のことでした。

 

その2 彼は言った・・・

愛し合わなくなったときに、愛し合ったことを恥ずかしく思わない人はめったにいない。 (ラ・ロシュフコー箴言集)

恋はその作用の大部分から判断すると、友情より憎悪に似ている。(同上)

恋は燃える火と同じで、絶えず掻き立てられていないと持続できない。だから希望を持ったり、不安になったりすることがなくなると、たちまち恋は息絶えるのである。(同上)

 

編集後記

 いつものことながら梅雨時は日本の四季の中で肉体的、生理的には最悪の時期だと思います(東北、北海道はまた別ですが)。だからこそ快適な過ごし方や憂さ晴らしを工夫したり、ただ嫌悪し、拒否するだけではなく、最悪な中に何かしら良さを無理にでも見つけようと、健気な努力をするのが日本人のよき伝統、DNAなのだろうなと思ったりします。ただし、外交と戦争にはこのやり方や考え方は通じませんから御注意ください。