俊ちゃんニュースレター翔牛(しょうぎゅう) 第21号     平成18年8月10日 

発行所 津城公認会計士事務所                    http://www.cpa−tsushiro.com

                              TEL 03−3654−8130    FAX 03−5607−2482

 

ランチェスター戦略による 社長の経営戦略教室  

戦略と戦術(2)〜戦争と経営の類似について(2)〜

将軍の役目(仕事)は次の通りです。( )内はそれに対応する社長の役目(仕事)になります。

 

1 戦う相手を決める。敵を想定する。 (当面の競争相手、ライバルを想定する。)

2 敵の兵力数、兵器の種類と数、戦法などの情報を集める。 (競争相手の情報収集。)

3 主力兵器と補助兵器を決める。 (商品構成、品揃えの決定。)

4 中心となる戦場を決める。 (営業地域を決める。)

5 戦場への進軍ルートを決める。 (流通ルート、業界、客層を決める。)

6 陣形を決める。 (営業方法を決める。直販か、商社、卸経由かなど。)

7 部隊編成、役割分担を決める。 (人の配分と役割分担=組織作り。)

8 教育と訓練方法を決める。 (社員の教育と訓練。)

9 軍資金の調達と配分を決める。 (資金の調達と、利益の蓄積を計画する。)

10 補給方法、補給ルートを決める。 (生産能力と仕入先を決める。)

11 作戦計画書を作り事前に準備する。 (経営計画書は社長が作る。人任せではいけません。)

 

税金一口メモ 

特殊支配同族会社の業務主宰役員(オーナー社長)の給与が800万円を超えると、給与所得控除相当分(800万円で200万円)が損金不算入となることがあります。つまり今までは丸々800万円が経費処理できたのですが。今後は600万円しか経費処理できないことになる場合があります。詳しくは事務所までお問い合わせ下さい。

 

雑情報 その1 今日はどんな日

8月2日 トンキン湾事件 1964年 アメリカの第7艦隊駆逐艦マドックス号が、北ベトナム魚雷艇3隻の魚雷攻撃を受けたとして、空母艦載機が魚雷艇2隻を撃沈、更に北ベトナムのゲアン省を爆撃。南ベトナム支援の紛争が本格的な「北爆」から、宣戦布告なき10年間の非人道的な泥沼のような戦争にのめり込んで行きました。

このトンキン湾事件が米軍の仕組んだ「でっち上げ」であったことを、1971年6月ニューヨークタイムズ紙が、国防総省の機密文書を入手し暴露しました。このトンキン湾事件から仕掛けたベトナム戦争だけは、アメリカとしては建国以来今日に至るまで、珍しいほど予想外の不名誉な屈辱的な戦争でした。

アメリカお得意の自作自演で戦争を仕掛けるというこの手口は、古くは、メーン号事件(スペイン領のキューバを独立させ、影響下におくための謀略的事件)を口実に、米西戦争を仕掛け目的達成、日本軍のいわゆる「真珠湾だまし討ち説」、イラク戦争の理由とした「核兵器、生物化学兵器等の大量破壊兵器疑惑」、あるいは広島、長崎に対する原爆投下についての、表面上の美辞麗句の裏の身勝手さと狡猾さ、結果をもぎ取る強引さ(力技)は他の追随を許さず、ことごとく成功してきました。

ばれた後の非難に対する自分勝手な言い逃れや、自己正当化などはまさに「蛙の面に小便」。そのうち何時か、天罰が下ると思うのですが、しかしそれも100年か200年先の事でしょうか?神様は何をしているのでしょうか?お昼寝中?早く目を覚まして!!

 

その2 彼は言った・・・

正義を愛するとは、大部分の人にとって、不正を我が身に被(こうむ)るのが怖いということに他ならない。 (ラ・ロシュフコー箴言集)                   

誰も彼もが自分の記憶力を慨嘆し、誰一人として自分の判断力を慨嘆しない。(同上)

 

編集後記 

梅雨も明けて、ようやく夏本番と思いきや早くも立秋、そしてお盆。瞬く間に時が過ぎてゆきます。8月15日に小泉首相は靖国神社に参拝するのでしょうか。私は行きますが。