俊ちゃんニュースレター翔牛(しょうぎゅう) 第36号         平成19年4月19日 

発行所 津城公認会計士事務所                      http://www.cpa−tsushiro.com

                                TEL 03−3654−8130    FAX 03−5607−2482

ランチェスター戦略による 社長の経営戦略教室  

強者の商品戦略

1 市場規模が大きな商品を重視する

@       遠くに運びやすい商品

A       保管がしやすい商品

B       使用頻度が高い商品。

C       多くの人が使用する商品

2 商品の幅を広くする

  市場規模が大きなものは、大、中、小など用途や価格を少しずつ変えて複数作り、全体で1位を目指す。

3 新製品を出して、自社製品を自ら古くしていく

  管理会計的に見ると、これらのやり方は無駄なことのように思えるので、資金の使途に横槍が入りやすいので注意する。

法律、会計、税法一口メモ   試験研究費  

旧商法施行規則では列挙規定されていましたが、昨年5月1日施行された会社計算規則では「繰延資産として計上することが適当と認められるもの」とのみ規定され、列挙されなかったのに伴い、会計、税法とも即時償却処理することとなりました。詳しくは事務所まで。

雑情報 その1 今日はどんな日  4月7日 1945年(昭和20) 戦艦大和撃沈

4月1日に沖縄に上陸してきた米軍を撃滅すべく、昭和20年4月6日、天1号作戦(菊水作戦)により最後の連合艦隊作戦を決行。戦艦大和、軽巡洋艦矢矧、駆逐艦8のわずか10隻の艦隊が山口県徳山沖を出港し、スプルーアンス大将指揮下の、軍艦約100隻を擁するアメリカ第5艦隊の待ち受ける沖縄を目指しました。

翌7日12時32分、第5艦隊主力のミッチャー中将指揮する第58機動部隊(高速空母15、その艦載機約1000)との激闘の幕が切って落とされました。米軍機の往復波状攻撃を受けるも、低く垂れこめた雲のため米軍機の視認に困難を極め、対空防御が十分に機能せず、12時45分に左舷に魚雷が命中したの始め、14時17分までに魚雷30発以上が命中(米軍側記録)。

14時20分、総員上甲板(総員退去)を発令。その3分後に赤い船腹を露わにしつつ巨体を横転さてながら沈没、というより転覆。その直後、第1、第3主砲塔の弾薬庫が爆発し巨大な火柱とキノコ雲が上がり、鹿児島からも見えたそうです。

この戦闘での損害は、日本側は戦艦大和、軽巡洋艦矢矧、駆逐艦4撃沈、戦死者4250名。米軍側は航空機10機、戦死者12名。

「最後の出撃の物語は伝説となった、、、。」と、ラッセル・スパー(英国ジャーナリスト、元英国海軍大尉)は言いましたが(「戦艦大和の運命」A GLORIOUSWAY TO DIE=原題 光り輝く死への道)、何という彼我の差でしょうか。傍から見れば、無意味を通り越して、狂気の、あるいは狂喜の、死あるのみの特攻、それだけにより一層、光り輝いて見えたのでしょうか。2740名の乗組員戦死者とともに、大和よ眠れ、、。(合掌)

昭和天皇は、大和の撃沈を聞かれて、日本の無条件降伏を覚悟されたそうです。

 

その2 彼は言った、、、                          

心の傷は体の傷と同じことだ。癒そうとどれほど手を尽しても、傷跡はいつまでも残るし、傷が再び口をあける恐れは絶えず付きまとう。(ラ・ロシュフコー箴言集)               

編集後記 朝桜の木の下を通りながら、賑やかだったつい10日ほど前を思いつつ。

花見季節(どき)早過ぎ行きて 葉桜の揺れて思ほゆ 花の盛りを

(ご不要の方は、ご連絡くださいますようお願い申し上げます。