俊ちゃんニュースレター翔牛(しょうぎゅう)     第67号  平成20年10月17日 

発行所 津城公認会計士事務所                      http://www.cpa−tsushiro.com

TEL03−3654−8130 FAX03−5607−2482               (バックナンバーはHP経由のブログで見られます) 

ランチェスター戦略による 社長の経営戦略教室  

目標により近づく

メーカーの場合、卸会社を経由出来れば大量の商品をさばくことができますが、反面利幅を抑えられ、またライバルとの価格競争になりがち。そこで卸を抜かして小売店やエンドユーザーに直販できないか考える。

伝統産業もスーパーや、コンビニとの競争に負けないようにエンドユーザーへの直販ルートや直販商品を考える。

弱者の小売業、飲食業は@住所録を作り年に数回はがきなどを出す。Aミニコミ誌を作り定期的に配布、郵送する。などしてお客との接点を常に確保する。

大東亜戦争末期、島に上陸してくる米軍を、日本軍は常石通り水際で撃退する戦法で迎え撃ちました。しかし敵これはより日本軍の大砲陣地等がどこにあるかを探知し、そこを艦砲射撃、空爆等で徹底的に破壊し短期間で島を占領して来ました。

唯一例外が硫黄島でした。栗林中将は水際作戦をやめ、地下壕を掘りゲリラ戦で迎え撃ちました。グアム、サイパンあるいは沖縄でもこの手で行くべきでした。食料、武器弾薬は十分準備してあったのですから。あの小さな硫黄島で1月半守ったのですから、それぞれの島で各半年から1年以上のゲリラ戦はできたでしょう。その間に、、、。

       (参考文献:竹田陽一著「小さな会社・社長のルール」ほか)

 税金一口メモ  同族会社等の行為計算の否認 

同族会社が少数の社員や株主に支配されているので、その同族会社や関係者の利益のために、税負担を不当に軽減させるために、通常は行われない行為や計算が行われやすいので、その場合は正常な計算に引きなおして更正することを税務署長に認めることとしました。同族会社だけを対象としたもので合理性がないという意見もあります。詳しくは事務所まで。

雑情報その1 今日はどんな日  10月10日  1911年(明治44、辛亥)中国辛亥(しんがい)革命勃発

辛亥の年のこの日、孫文が主宰する中国革命同盟会が武昌で武装蜂起。これが全国に波及し、14省が清国からの独立を宣言。1912年1月、この14省の代表が南京に集まり孫文を臨時大統領に選出し、中華民国臨時政府を宣言しました。清国は袁世凱に革命軍の討伐を命じましたが、袁は孫文らの革命軍と相談(談合)し、臨時大統領になることを条件に清国を裏切り、革命軍に寝返りました。

袁は、同年2月、清国の宣統帝溥儀を退位させ、中華民国の大統領に就任し、アジア初の共和国とし中華民国が誕生しました。後に袁は中華帝国皇帝になるなど革命の理想を破ったので、革命派が第2次革命を企て、孫文は日本が2個師団を提供し革命が成功すれば、全満州を日本に譲渡すると申し出ましたが、日本は内政干渉になるとしてこの要請を断った為2次革命は失敗しました。1915年の第3次革命で袁の帝政打倒には成功したものの支那全土は軍閥が群雄割拠することとなりました。  

宮崎滔天をはじめ大勢の日本人が孫文を物心両面で支援し、戦闘にも参加しています。臨時政府成立後は政治顧問の犬養毅をはじめとし政府中枢に日本人が多く参画しています。辛亥革命は日本人がやった、中華民国は日本人が作ったといっても過言ではない一面があります。

その2 彼は言った、、、 ラ・ロシュフコー箴言集より

われわれの涙には、他人を欺いた後でしばしばわれわ自身まで欺くのである。

自分が恋人を愛するのは彼女への愛情からだと信じている男がいたら、思い違いもはなはだしい。

 編集後記 

10月も半ば過ぎて、少し冷えて来ました。日暮れもだいぶ早くなってきました。酒も食い物もうまい季節ですが、腹8分目で行きたいものです。

(ご不要の方は、ご連絡下さいます様お願い申し上げます。バックナンバーご希望の方はお申し出下さい)