俊ちゃんニュースレター翔牛(しょうぎゅう)  第74号  平成21年2月5日 

発行所 津城公認会計士事務所     http://www.cpa−tsushiro.com

TEL03−3654−8130 FAX03−5607−2482 (バックナンバーはHP経由のブログで見られます) 

ランチェスター戦略による 社長の経営戦略教室  

 

弱者は軽装備と敏捷さを心がける

1 資金の固定化を避ける

性能などが同じなら、中古品で間に合わす。京セラも昔はそうしていました。

利益を生まないものには金をかけない。

社長専用車、自社ビルなどは自己資本20%以下では持たない。

2 資金は最も大事なところに集中投下する

    設備、機械が大事ならそれに、研究開発が大事ならそれに集中投資する。

    在庫の量が売り上げに重大な影響があるのなら、大量在庫、品揃えで勝負する。無在庫経営はかなり業種が限られると考えた方がよさそう。

3 経理の仕事は簡単に、安上がりに

    B/S,P/Lの科目数は、会社の規模に応じて出来るだけ少なくするなど。 

      (参考文献:竹田陽一著「小さな会社・社長のルール」ほか)

 税金一口メモ  証券税制(2)  

平成21年から、配当金・分配金(配当所得)と、株式・投信の譲渡所得の損益通算が出来ることになりました。また、平成20年までは、投信の換金の手続きよって、出た利益が、買い取り請求の場合は譲渡所得、解約請求の場合は配当所得とされていましたが、平成21年からはどちらも譲渡所得となります。詳しくは事務所まで。

雑情報 その1 今日はどんな日  閏24日  1181年(養和元年) 平清盛薨去

1118(元永元年)平忠盛の長男として誕生。母親は不詳ということになっていますが、祇園女御の妹で、父親は白河天皇という説が有力です。つまり白河天皇の子を懐妊したまま、忠盛に下げ渡されたということのようです。

朝廷も暗黙のうちにそれを認めているという説もあります。というのも、皇族か、摂関、清華でなければ任命されない太政大臣に任命されているからです。

保元の乱(1156,平治の乱(1159)で、源義朝ら有力武士が敗れ、武士の第一人者として力をつけ、朝廷の軍事力、警察力を掌握し、武家政権の魁となりました。日本国60余州の約半数以上を平家の知行国とし、また日宋貿易で巨額の財貨を蓄え権勢をふるう平家に対して、後白河上皇は次第に反発を強めて行きました。

1177年(治承元年)、鹿ケ谷事件が発覚し、後白河上皇の関与も疑われましたが、さすがに上皇には罪を問わず俊寛ら側近が処刑、流罪などになりました。1180年(治承4)後白河上皇の第二皇子の以仁王が「平家追討」の令旨を発し、反乱の狼煙を上げましたがこれはすぐに鎮圧されました。

しかし、「打倒平家」の反乱はその後断続的に続き、同年10月20日の富士川の戦いで水鳥の羽音を敵襲と勘違いし逃げ帰った平家を見て反平家勢力は有力寺社勢力も味方につけ、京都進撃の勢いを示すようになりました。清盛は機内に兵士、兵糧を集め臨戦態勢を敷きましたが、そのさなか病に倒れついにこの日薨去。享年64歳。

負ければ賊軍で、悪し様に言われていますが、実際はよく気の付く気配りの人で、性格も穏やかで声を荒げることもなく、人間関係については万事に慎重で丁寧だったということです。ただ彼の威光を笠にきて、息子たちの中に傍若無人の振る舞いをするものも多く、驕り高ぶる平家とみられたのは彼の不幸でした。

 

その2 彼は言った、、、 ラ・ロシュフコー箴言集より

女は最初の恋人を長い間確保しておく、二人目を作らない限り。

栄達を伴わない偉さ(メリット)はあるが、何らかの偉さを伴わない栄達はない。

栄達は人の真価にとって、美女における装身具のようなものである。

 編集後記 (ご不要の方は、ご連絡下さいます様お願い申し上げます。バックナンバーご希望の方はお申し出下さい)

1月は1号しか出せませんでした。先伸ばしが行けなかったようです。と思って今回はいつもより早めに発行することにしました。